在校生インタビュー

学校のこと、将来の目標、今頑張っていることなどを聞いてみました!

診療情報管理専攻科

柴原 千桜さん

橘学苑高等学校 出身

掲載日:5月20日

柴原 千桜さん
医療に関わる仕事がしたいと思ったきっかけや経緯を教えてください
医療事務の仕事の最大の魅力は、将来性があるところです。他に考えていたいくつかの仕事は歳を取っていくと体力的にキツイかなと思ったり、転職が難しそう…と不安になりました。けれど医療事務は受付事務や診療情報管理士など、女性のライフステージに合わせて働き方を変えていける仕事だと思います。
横浜スポーツ&医療ウェルネス専門学校を選んだ理由を教えてください
一番はクラスの雰囲気が良いところです!最初は女子ばかりのクラスでやっていけるかな…と不安に思いましたが、色々なタイプの人がいて、みんなそれぞれの個性を尊重できる優しさを持った人達です。なので勉強が大変(笑)で学校行くのダルいなぁって思っても、友達に会いたいから行きます!(笑)
放課後や学校が休みの日はどんなことをして過ごしていますか
今のクラスメイトや高校時代の友人と遊んでます。また、私はBリーグ(バスケットボール)が好きで試合もよく観に行くのですが、今年からスポーツ学科ができてバスケや他のスポーツが好きな人達がたくさん入学してきてくれたので楽しみです。
卒業後の目標を教えてください
部署がたくさんあって色々なお仕事を経験できそうな大学病院に就職したいと考えています。医師の働き方改革により医師の負担軽減を目的に、医療事務職の役割は高まってきています。自分から新しい仕事に挑戦できる医療事務職になっていきたいと思います。